01/19/2016

最新事例から見るソーシャルグッドなビジネス

主催 : buddyz事務局

このイベントの画像

イベントの説明

SPEAKERS

◆株式会社博報堂ケトル 代表取締役共同CEO クリエイティブディレクター アカウントプランナー  木村健太郎氏

◆株式会社POPS クリエイティブディレクター コピーライター 田中淳一氏

セッション概要

戦略、クリエイティブ、PR、SPを分業しない統合的なプランニングで国際的な評価も高い仕事を世に送り出してきた博報堂ケトルのファウンダー、木村氏。

そして、地方自治体やローカル企業のプロモーションから、大手企業のブランディングやグローバルPRまで幅広いレイヤーの仕事を手掛け、受賞歴も数多いクリエイティブ・ブティックPOPSの田中氏。

従来の広告の枠を超え、ソーシャルを巧みに使いこなす2人のクリエ―ターが、グローバルな視点で手掛けるプロモーションとは?

最新の事例紹介とともに、"ソーシャルグッド"なビジネスと、彼らが思うクリエティブについて語っていただきます。

今回のセミナーは、参加者の皆さまも交えて、ゆる~く楽し~くトークを進めていくスタイルを予定していますので、どうぞお気軽にご参加ください。


◇第一部 博報堂ケトル・木村健太郎氏セミナー(40分)

◇第二部 POPS・田中淳一氏セミナー(40分)

◇第三部 トークセッション&質疑応答(20分)


登壇者プロフィール

■木村健太郎(きむら・けんたろう)

株式会社博報堂ケトル 代表取締役共同CEO エグゼクティブ・クリエイティブ・ディレクター

1992年博報堂入社。戦略からクリエイティブ、デジタル、PRまで職種領域を越境したスタイルを確立し、2006年、従来の広告手法やプロセスにとらわれない統合的な課題解決を提案、実施するクリエイティブエージェンシー博報堂ケトルを設立。トヨタ“もっとよくしよう”、"86プロジェクト”、ソニーαNEX“Focus Your Love”、KDDI “android au”などのインテグレートキャンペーンや、ソニーBRAVIA “Color Tokyo”、“Sony Recycle Project JEANS”、資生堂d-program”Peace Mirror"、Google“未来へのキオク”といった、デジタルやアウトドアを使ったイノベーティブなキャンペーンを得意とする他、サントリー“伊右衛門”のアカウントプランニングや、JUJUのミュージックビデオ“Hello Again”、“Dear Japan, from Phuket”、トヨタ”Loving Eyes”などの映像作品制作も数多く手がけている。カンヌ、D&AD、クリオ、ワンショウ、ロンドン国際、アドフェスト、スパイクスアジア、ニューヨークADC、ACCなど100を超える国内外の広告賞を受賞。またインターナショナルからローカルまで20回を超える国際広告賞の審査員経験を持ち、14年アドフェストでは、ダイレクト&プロモ部門での審査委員長、カンヌではチタニウム&インテグレート部門審査員。海外での講演も精力的にこなし、13年から3年連続でカンヌライオンズオフィシャルスピーカー。共著に「ブレイクスルー ひらめきはロジックからうまれる」がある。

■田中淳一(たなか・じゅんいち)

株式会社POPSクリエイティブ・ディレクター、コピーライター

早稲田大学第一文学部演劇専修卒業、旭通信社(現ADK)入社。営業としてキャリアをスタートし、30歳でクリエイティブへ転部。コナミ「メタルギアソリッド」シリーズ、「ウイニングイレブン」シリーズや大塚ベバレッジ「クリスタルガイザー」やスバル「XV」など大手企業のキャンペーンを手がけ、2014年10月退社。同年12月、Creativity for local, social, globalをコンセプトにクリエイティブ・ブティック“POPS”設立。松山発オリジナルアニメ“マッツとヤンマとモブリさん”、鳥取市公式フォトガイドブック”すごい!鳥取市100SUGO!BOOK”、愛媛県養殖魚ブランディング”南予写真 NANYO”など、ユニークなシティプロモーションや、今治タオルのグローバル向けコンテンツ”father & daughter”など、現在、全国15都府県以上の自治体やローカル企業を手がける。一方、GOOD DESIGN EXHIBITION2015のトータルクリエテイィブ・ディレクションを担当するなどNPOや官公庁、ソニー生命の企業広告やYKKのグローバルキャンペーン”Fastening Days”などチャレンジングなブランディングプロモーション、ソーシャルプロモーションやグローバルPRも多く担当。ADFEST、Spikes Asia、NY festival、BDA、ACC、short short film festival & Asia、トロント国際映画祭公式上映など国内外受賞歴、国際広告祭の審査員歴も多数。

募集内容

一般枠  無料 先着順 55/60人

資料 資料をもっと見る/編集する

資料が投稿されると、最新の2件が表示されます。

フィード

BUDDYZ事務局

BUDDYZ事務局 さんが 最新事例から見るソーシャルグッドなビジネス を公開しました。

2015/12/16 19:36

最新事例から見るソーシャルグッドなビジネス を公開しました!

終了

2016/01/19(火) 19:00 21:00

募集期間
2015/12/16(水) 19:00 〜
2016/01/19(火) 16:00

Googleカレンダーに登録

カテゴリ

セミナー

イベント数  7回

ウォッチャー  245人

地図

ホールハートラウンジ

東京都渋谷区神宮前6丁目27−8 (エムズ原宿5F)

ホールハートラウンジ

管理者